悩みの種|ハクビシン駆除の最適な手段とは

困らせる害虫を駆除

散布機

いたるところにいる害虫

トコジラミという虫は、ナンキンムシとも呼ばれる昆虫の一種です。このトコジラミは、室内のあらゆるところに潜んでいる可能性があります。カーペットや衣類や寝具類、床や壁に柱、ダンボールや本など、暗く、狭い隙間をみつけてはそこに集団で生息する習性があります。そして、人に被害を加えもします。人を刺し吸血することにより、かゆみを発症させます。トコジラミは夜行性のため、人が寝ている間に露出されている肌を容赦なく刺します。また、繁殖力が高いためすぐに大量発生してしまいます。大量発生すると、それらのフンが黒く付着するので、黒っぽい点々が見えたらそこが生息場所であるとわかります。トコジラミ駆除をするにはまず、生息場所を速やかに見つける必要があります。

根気よくが大事

トコジラミの生息場所を見つけたら、一刻も早く撃退したいところですが、なかなかうまくいかないこともあります。トコジラミ駆除には、市販のスプレータイプやくん製タイプの殺虫剤を使用することが妥当な駆除方法です。しかし、それらによく使われるピレスロイド系の薬剤では、もう慣れてしまっているトコジラミが存在しているので、その場合、効果が充分に期待できません。殺虫剤で効果がないときは、トコジラミ駆除業者に頼むことが望ましいです。また、寝具など薬剤を使いたくない場合は、掃除機で吸い取ったり、熱湯に通して洗ったり、スチームアイロンを使用するなどして駆除する方法もあります。トコジラミ駆除には、時間と手間を惜しまないことが大切です。